診療内容

歯周病治療

歯周病とは?

現在成人の約8割がかかっているとされている歯周病。お口の中の汚れが原因で炎症が起き、歯を支えている組織が徐々に破壊されていくことで、最終的には歯を失ってしまう病気です。歯周病の怖さは、自覚症状がないまま進行してしまうということ。気付いた頃には重度の歯周病という場合も多いのです。そのため、原因となるお口の中の歯垢や歯石を定期的に歯科医院で除去し、予防や早期治療に努めていくことが何より大切になります。

歯周病の治療方法

当院では、初期段階の歯石除去から、重度の歯周病のための外科処置まで幅広い歯周病治療に対応しております。中でもメインとなるのは、レーザーを使用しての治療。痛みの少ないエルビウムヤグレーザーという機器で、歯肉溝(歯と歯肉の境目の溝)の中を殺菌しながら歯石を除去していきます。当院では、3~4ヵ月毎にレーザーでの処置を繰り返して行い、歯周病の進行防止に努めていきます。必要な場合のみ、外科処置をおすすめしております。

当院の予防歯科

歯科治療は、状態が悪くなればなるほど治療にかかる期間も費用も増えてしまいます。そのため、むし歯や歯周病にならないように予防をしていくことは、患者さんにとって非常に大きなメリットとなるのです。当院では、定期的に歯科医院に通っていただき、しっかりとお口の中の状態をチェックし、歯のクリーニングを行っています。しかし、予防するためにはご自宅でのケアは欠かせません。みがき残しをしっかりとみがけるようにその人その人に合ったブラッシングの指導やアドバイスをしています。当院では、「予防は知識にあり」と考えています。正しい予防知識を持ち、それを毎日コツコツと積み重ねていく。それこそが、最大の予防につながるのです。

予防歯科メニュー

レーザー治療

歯根についた歯石をレーザーで除去することで、歯肉をキレイな状態にし、歯周病予防に努めていきます。

 

歯のクリーニング

毎日の歯みがきでは取り切れない汚れや、どうしてもみがき残してしまう箇所のお掃除をサポートするために、歯科医院にて専用の機器を用いて歯のクリーニングをいたします。

 

ブラッシング指導

正しい歯みがきを毎日しっかりと行っていただくために、患者さんそれぞれのお口の状態に合わせたブラッシング指導をさせていただきます。

レーザー治療

当院では、痛みの少ない「エルビウムヤグレーザー」を導入しています。優れた殺菌効果のあるレーザーは、さまざまな用途で使用でき、副作用もないため安心・安全に使用できる優れた治療機器です。

こんな症状を改善できます

  • むし歯治療
  • 歯周病予防
  • 歯周病予防
  • 歯の根の治療
  • 口内炎
  • 知覚過敏
  • 歯肉の黒ずみ

口腔外科

顎関節症

あごが痛い、口の開閉がしにくい、あごがカクカク鳴るなどの症状がある方は、顎関節症かもしれません。近年増加している顎関節症は、噛み合わせのズレや、歯ぎしりや食いしばり、ストレスなどのさまざまな原因で起こる病気です。治療は、マウスピースを制作しての治療や、噛み合わせの調整などを行います。顎関節症を放置してしまうと、あごが変形して外科手術を余儀なくされてしまったり、肩こりや頭痛などの全身的な痛みを伴ってしまうこともございますので、疑いのある方は早めに診断をお受けいただくことをおすすめしています。

親しらずの抜歯

親しらずが生えてきたら、まずはそれが抜くべき親しらずなのか、残しておいても問題のない親しらずなのかを診断されることが大切です。噛み合わせも含めて正常に生えている親しらずでしたら、抜歯はせずに残しておくこともできますが、親しらずのほとんどは正常に生えていませんので、歯や歯ぐきに炎症を起こして痛みが出てしまったり、周囲の歯に悪影響を与えてしまったりするなど、さまざまな問題が発生してしまうのです。当院では、生えてきた親しらずを抜歯するべきか診断させていただき、安全な抜歯を行ってまいります。難症例の場合であっても、信頼のおける専門医をご紹介させていただきますのでご安心ください。